CINE DRIVE 2012

シネ・ドライヴとは、インディペンデント映画の多様さを紹介し、作り手と観客の交流の場となる特集上映展です。2年ぶりの開催となる今回は、新作や大阪初上映の作品を中心に、厳選したプログラムで映画の未来のありかたについて思考するショーケースとして展開します。“非常時”にふさわしい異種格闘技戦として、刺激的な全32プログラムが結集。フレッシュな発想と多彩なチャ レンジにご注目ください。

会期: 2012年3月12日(月)〜4月6日(金)
会場:

中崎町 プラネット・スタジオ・プラス・ワン TEL:06-6377-0023(3/12〜4/6 ※3/17は除く)→【P】http://www.planetplusone.com/

十三 シアターセブン TEL:06-4862-7733(3/12〜4/6 ※3/17,18は除く)→【S】http://www.theater-seven.com/

十三 第七藝術劇場 TEL:06-6302-2073(3/12〜3/16)→【N】http://www.nanagei.com/

INFORMATION

お知らせ

4月2日21:00-

ヤシソ主催Ust「インディペンデント映画、これからの話をしよう」vol.3(4)
番外編『10年後の日本映画を考える』

LINK

お知らせ シアターセブン賞決定しました。詳細はコチラからどうぞ。
お知らせ プラネット+1賞決定しました。詳細はコチラからどうぞ。
お知らせ 持ち込み枠作品が決定しました!詳細はコチラからどうぞ。
リンク オフィシャルブログ開設しました。コチラからどうぞ。
更新情報 イベントページにドライヴ100マイル vol.3の出演者を掲載しましたので是非ご覧下さい。
リンクはこちら
更新情報 イベントページに舞台挨拶情報を掲載しましたので是非ご覧下さい。
リンクはこちら
修正情報 チラシの上では『Y3 KNMC〇〇BALLと出発と親』4/3 の18:15の回がS(シアターセブン)となっておりますが、P(プラネット+1)の間違いです。訂正しお詫び致します。
持ち込み枠作品が決定しました!
WALLPAPER DOWNLOAD

↑こちらより特製壁紙がダウンロード出来ます!

■プログラム一覧

【新作特別上映】

part I【戦慄のサバイバル入門!】

part II【悶絶のマジック・リアリズム!?】

part IV【オムニバスのグルーヴ】

■主催: シネ・ドライヴ実行委員会、プラネット・スタジオ・プラス・ワン、第七藝術劇場、シアターセブン
■協賛: 大阪アジアン映画祭、コミュニティ・シネマ大阪、KINEMIC
■実行委員会: 高倉雅昭、西村悠、侘井寂子、松村厚、富岡邦彦■運営委員:松井優生、山口晃三朗、桑田由紀子
■運営協力: PLANET+1スタッフ、シアターセブンスタッフ
■プログラム提供: イメージリングス、桃まつり(大野敦子・竹本直美)、KINEMIC (佐藤麻衣子)、森宗厚子
■上映協力: ALVORADA FILMS、イメージリングス、映画美学校、ENBUゼミ、「Coming Out Story」事務局、キングレコード、ブラウニー、SPOTTED PRODUCTIONS、東京藝術大学大学院映像研究科
■フライヤーデザイン: 竹内幸生
■表紙写真撮影: 飯塚貴士
■web制作: 花見川視覚発動機(佐藤悠輔)