傑力珍怪映画祭 VOL1

大拳銃』  2008年/16mm→DV/31分

監督・脚本:大畑創 撮影:梶田豊土・朴潤・岡安
出演:小野孝弘、岡部尚、宮川ひろみ、三宅和樹

縣郁夫(小野孝弘)、聡(岡部尚)兄弟の鉄工所は倒産寸前だった…。闇の商人、霜島(三宅和樹)が依頼した仕事は、拳銃の密造。納期が迫る中、いつしか郁夫は暗い情熱に突き動かされ始めていた 。ゆうばり映画祭審査員特別賞、ぴあフィルムフェスティバル入選の話題作!


魔眼』  2008年/16mm→DV/25分

監督・脚本:伊藤淳 撮影:成清翔太・竹内郁・名倉愛
出演:谷更紗、小田篤、渡辺美穂子、舘美涼

水科家に現れた謎の男は、母(渡辺美穂子)と妹(舘美涼)を惨殺。長女真知子(谷更紗)の左目に刻印を残し忽然と姿を消す。その日から、『魔眼』が映し出す異様な世界…。家族を信じる事もできず、恋人も失った真知子の前に、謎の男が再び姿を現す。永遠に燃え続ける愛と憎しみの炎を、今、真知子は目撃する。

3/20(土)14:00〜X  □3/30(火)16:00〜P  □4/5(月)16:00〜X
    ○5日  大畑監督,出演宮川ひろみさん 伊藤監督来場









傑力珍怪映画祭 VOL2

灰土警部の事件簿 人喰山』  2008年/DV/28分

作・画・弁士:にいやなおゆき 音響演出:光地拓郎 三味線:角田剛士

連続殺人事件の現場検証にやってきた灰土警部一行。しかし、そこは『人喰山』と呼ばれる阿鼻叫喚酒池肉林の恐怖地帯であった! 血も涙も無い灰土警部が、薄幸の美少女ハルコとのふれあいによって、赤子のような心を取り戻すまでの、涙々の物語。作者自身が弁士も務める、紙芝居アニメの超大作!


地獄に堕ちたシェイクスピア』  2008年/DV/25分

監督・脚本:間野ハヤト 撮影:伊藤淳・名倉愛
出演:藤森和夫、春山怜那、松浦祐也、篠原正明

自らをシェイクスピアと名乗るオッサンが、町のパンスケ集団に袋だたきにされ、迷い込んだのは虚構でも現実でもない世界だった!現代と第二次大戦が交錯し、もんぺガールズ達が歌い踊る!あなたの煩悩を直撃する、人情悲喜劇オペレッタ!!!

3/20(土)16:00〜X  □3/30(火)18:00〜P  □4/6(火)14:00〜X
    ○6日  間野監督来場







BLANC VACATION』  1993年/8mm/8分

監督・脚本・編集:葛生賢 撮影:後藤修平
出演:豊島圭介、平川麻理子

冬の軽井沢にヴァカンスに来た兄嫁と弟。あとからやってくるはずの大学教授の兄は一向にやってこない。吹雪の夜を二人はともに過ごすことになる。夏目漱石の長編小説『行人』を原作とした処女短編。


吉野葛』  2003/DV/58分

監督・脚本:葛生賢 撮影:合田典彦、木田貴裕 録音:原田健太郎
出演:大谷美香子

南朝に関する伝説に取材した歴史小説を書こうとしている小説家の『私』は、友人の津村に案内されて吉野の山中を旅する。道中、津村は亡き母の思い出を語り始める。谷崎潤一郎の中編小説『吉野葛』にインスパイアされたロードムーヴィー。

3/23(火)14:30〜P  □3/31(水)14:00〜X  □4/3(土)16:00〜P
    ○全日  葛生監督来場







韓流刑事』  2005/DV/10分

監督・脚本:葛生賢 撮影:小出豊 録音:榎本至
出演:千浦僚、黄永昌、長島良江、居原田眞美、市沢真吾

人気韓流ドラマの影に潜む恐るべき陰謀を嗅ぎ付けた公安警察は、二人の刑事に来日する韓流スターの暗殺を命じる。『刑事まつり』シリーズの一本として撮られながら、諸般の事情によりお蔵入りとなった政治的アクション映画。


時代閉塞の現状』  2005/DV/13分

監督・脚本:葛生賢 撮影:小出豊 録音:榎本至
出演:居原田眞美

石川啄木の評論『時代閉塞の現状』を原作とし、『韓流刑事』と同じ映像素材を使って、全く別の作品として仕上げた双子のような実験的作品。この作品はまた前作『韓流刑事』についての自己批評でもある。


火の娘たち』  2004年/DV/10分

監督・脚本:葛生賢 撮影:合田典彦 照明:木田貴裕
出演:片桐絵梨子、居原田眞美、西山洋市

殺人会社で働く二人の女殺し屋エリコとマミの愛と憎しみの物語。これはまた、資本制社会に生きる私たちの鏡に映った姿でもある。万田邦敏の呼びかけにより製作されたオムニバス『十善戒』の中の一本。


ダイアン・キーコノラブハント』  2007年/DV/32分

監督:野田千晶 脚本:早川康介(劇団ガバメンツ) 照明:奥村健太 撮影:吉田光利
出演:入口夕布、松井ロング、早川康介、小澤沙紀

深夜の街に響くジングル?軽快なリズムにのって『ダイアン・キー子のラブハント』今夜は300回目の生放送。ダイアン・キー子が愛を語る番組?崖っぷち女DJ ”ダイアン・キー子のラブハント”いつものスタジオにいつものお相手、放送作家の吉澤獏がやって来た。彼はまだ気づいていない。今夜のスタジオは何かが 違っている事に。

3/26(金)20:00〜P  □3/31(水)16:00〜X  □4/4(日)16:00〜X
    ○全日  葛生監督来場







名前のない女』  2009年/DV/10分

監督:松野宏昭 撮影:天野邪子 照明:根本伸一 録音:高島良太
出演:里見瑶子、豊永伸一郎、高田栞里

組織の情婦として暮らしていた女であったが、ある時、幼い子供に出会う。共に追われる身となった、女であったが…。


彼女と本と銃』  2009年/HD/39分

監督・脚本:平田圭一 撮影:柳寿樹、阿部七彩、倉本恒志、和田明子
出演:仲村綾菜、加納克範、江国年紀、佐々木美佳 BR>
女子高生渚、その彼氏純一。ある日純一の友人進が駄菓子屋を強盗しようと二人を誘う。渚は乗り気だが純一は乗り気でない その事が二人の関係を変えていく。そして三人は下見に行くが・・・


カーニバル』  2010年/HD/12分

監督・脚本:平田圭一 制作: 森田和幸 撮影:大隈文顕
出演:盛千余子、加納克範、山本啓太、畑翔平

タケルと隼人が話をしていると、その前では裕人がカリナに告白しようとするが言い出せない。それを観ていたタケルは、自分のほうがいいと、見ず知らずのカリナに告白をしに行く。その横では謎の3人が踊っている。

3/24(水)18:30〜X  □3/28(日)21:00〜X  □4/6(火)14:30〜P
    ○全日  平田監督来場







Nocturne Memory』  2009年/DV/15分

監督:保村未来 助監督:藤原 玲二 撮影:岡山 佳弘
出演:佐々木 嘉子、佐藤七

監督である保村未来が初めて制作した短編映像作品。夢を追いかける男女が現実にぶつかり、向き合うことを描いた作品。


泥棒猫』  2000年/DV/43分

監督:居原田眞美
出演:篠原悦子・松村浩行・石住武史・森井未知央・遠山智子

一枚の絵画にまつわる物語。ひとりの不思議な女の行方。


越路』  2009年/DV/10分

監督:居原田眞美
出演:日野倫太郎

一歳を迎えた子どもが産まれた日から今日までを目の当たりにして・・・

3/22(月)18:00〜P  □3/30(火)14:00〜X  □4/3(土)18:00〜P









桃まつり セレクション '08〜'09

あしたのむこうがわ』  2008年/DV/15分

監督:竹本直美 撮影・照明:木暮洋輔 録音:伯野祥展
出演:安田 暁、羽斗樹希、猪又武春、森田亜紀

食べる事は生きる為に必要不可欠である。だから、食べれない、と言う事は生きる事を放棄しているのかもしれない。また、この現代。自己中心な人が多く、他人の都合、考えを全く考慮しない。そんなコミュニケーション不足による誤解が、事件となるのだろう。


マコの敵』  2009年/DV/30分

監督:篠原悦子 撮影:西村晋也  照明:木田貴裕
出演:中込佐知子、野村恵里、吉岡睦雄、谷川昭一朗

ダンスに情熱を注ぐベリーダンサー・マコ。ある日突然、恋人の佐久間に『好きな人ができた』と告げられ、あれよあれよという間に去られてしまう。『佐久間の 好きな人』に囚われたマコは、佐久間の友人・磯見を頼り、その女の顔を知ることに。1年の時が過ぎ、マコがショーダンサーとしての地位を確立しはじめた矢 先、マコのショーに、磯見とともに『佐久間の好きな人』がやってきた。


収穫』  2009年/DV/26分

脚本・監督:粟津慶子  制作:矢野由紀、小嶋洋平  撮影:小出豊
出演:麻生絵里子、波多野桃子、広瀬斗史輝、夛留見啓助

片田舎にある高校に通う松井千代は、陸上部仲間の冴子と仲良し。しかし最近冴子は千代の憧れの人、山下先輩と隠れて付き合っているらしい。冴子においてきぼりにされた千代は、先輩から教えてもらった陸上部の隠された“伝説”にのめり込んでいく。


あとのまつり』  2009年/HD/18分

監督・脚本:瀬田なつき  撮影・制作:佐々木靖之
出演:中山絵梨奈、福田佑亮、太賀、スズキジュンペイ

その街では忘れてしまうことが日常となっていた。だから、その街に住む 13歳のノリコたちは、忘れられることも忘れることも恐れないように、挨拶は『はじめまして』にすることにしている。ある日、友達のトモオとふたりで、自分たちのことを書いた手紙を風船に託す。

3/24(水)16:00〜X  □3/29(月)16:00〜X  □4/4(日)13:00〜P
    ○4日  竹本、篠原、粟津監督来場







毎日恋してる。』  2004年/DV/16分

監督:山田咲 撮影:吉川忠宏
出演:川越美和、徳原晋一

ある日一通の招待状がひと組の男女のもとに届く。そこへ向かう為に出かける準備をする女、眠ったまま起きない男。男を起こそうとする女。しかしどうやっても男は目を覚まさない。


明日も恋してる。』  2005年/DV/15分

監督:山田咲 撮影:吉川忠宏
出演:吉岡睦雄、安田美香

壊れた腕時計をきっかけに時間と空間が交錯する物語。同じ家に住む春生と雪子は恋人同士だ。ある日、春生が映画を見に行く予定を変更したいと雪子にお願いする。雪子はふてくされて妄想空間の中へ入ってしまう。


タッチミー』  2009年/HD/38分

監督:山田咲 撮影:吉川忠宏  録音:光地拓郎
出演:KaoRi、関口晃弘、吉岡睦雄

バレエダンサーのカオリはオーディションに合格した当日、夫の過失運転により失明する。離婚をし、一人で生きることが可能になったその瞬間、夫が姿を現す。しかしカオリは受け入れない。一方、カオリの働く会社では壮絶ないじめが横行していた。

3/20(土)18:30〜P  □4/2(金)14:00〜X  □4/7(水)15:00〜P
    ○20日  山田監督来場







はじまり』  2005年/DV/13分

撮影:濱口竜介、渡辺淳
出演:松井智、岡本英之

004年度ENBUゼミ卒業制作。中学3年生の男女3人の恋と裏切り。作った当時のテーマは『若気の至り』でした。『PASSION』の濱口監督の過去作品


己が魂のために』  2009年/HD/50分

監督・脚本・撮影:中島裕作 スタッフ:長妻弘子、富田通子、上村知弘
出演:西野孝宏、阿比留真子、森直将、稲森誠

俳優を目指し街へ出て来た工藤ヨージは、夢破れ、ヤクザになる。それでもヨージは、仁義ある兄貴分の植苗とともに龍仁会でヤクザをやることに意味を見出し始める。だが、変わりゆく時代の波は動きだす。生きる目的を失ったヤクザ、普通の人生を諦めた女、死が待ち受ける日本兵。それぞれの魂が呼応した時、その行動に真実を込める。己が魂を汚さないために。

3/22(月)18:00〜X  □3/27(土)21:00〜P  □4/8(木)14:00〜X
    ○全日  中島監督来場







阿呆論』  2008年/DV/12分

監督:木村卓司

『阿呆論』は全世界の絶望への祈りをこめて作った。仕事や人間関係全てうまくいかず心の中で世界に対するうらみが肥大した。そのうらみをぶつけようと思った。映画が映画でなくなる限界点をあらわにしようと思った。


河童のまぼろし』  2007年/DV/53分

監督・撮影:N3(今野裕一郎、小林光春、斉藤貴志)
出演:高橋 貞子、小川 耒太郎、三上キク

小学校六年生の夏休み。 少年だった小林光春は河童の研究をした。 その時に出会った一冊の本『河童を見た人々』。その本には実際に河童を見た人々の証言が記されていた。

3/21(日)21:30〜X  □3/26(金)16:00〜X  □4/5(月)16:00〜P







SEX END THE CITY』  2008年/DV/6分

監督・撮影:中山洋孝
キャスト:飯田拓也、石原洋一、滝本瀧、会川慎吾

海沿いにて一人の男の舌が抜かれる。そこに船が到着し、幾人かの人物が現れ、争いをはじめる。(お台場にて一日で撮影し、一日で編集した作品です。すべて即興です。)


女の敵』  2005〜9年/DV/20分

監督:中山洋孝 撮影:鈴木基也、中山洋孝
出演:津野智彰、永沼菜未、中野小百合、下田早苗

ある日を境に女が次々と消えていく。女を消している『女の敵』は男か、それとも女なのか。(4年間撮影した映像を再編集しまとめた作品です。各シーンはシナリオに基づいて撮影しましたが、内容はとどめておりません。)


続 女の敵/怠惰の罪』  2004年/DV/70分

監督:中山洋孝 撮影:鈴木基也、中山洋孝
出演:金子晃子、鈴木絵理、高橋哲也、滝本瀧

姿の見えない何者かが裏で糸を引き、男女のすれ違いについて検証を試みる。


愛と、生きる』  2008年/DV/38分

監督:監督:石田未来 指導:原一男、小林佐智子

石田武志、53歳。仕事、スーパーの生鮮売り場での調理と、がんこ寿司でアルバイト。月収20万円。家族、妻1人、子ども2人。友達、なし。趣味、なし。家族には忌み嫌われ、家族との会話は一切なく、自分の兄弟や両親とも10年以上連絡を取っていない。大阪芸術大学卒業制作作品のドキュメンタリー。

3/23(火)14:00〜X  □4/1(木)21:00〜P  □4/7(水)16:00〜X
    ○1日  中山監督来場    ○全日  石田監督来場







タイムマシンは起動しない』  2009年/DV/20分

監督:瀧山ダドリー 音楽:松島由美子[moonbuggy]
出演:戸田美香子、今西洋貴、高橋瑞佳

あの時の大切な“瞬間”が“今”の自分につながっている―― 『かけがえのない今この瞬間を大切に』。よく耳にする言葉。それは至って当たり前のこと。過去はもうどうやっても修正出来ないし、未来はまだどうすることも出 来ないのだから。でも多分、当たり前過ぎておろそかになってしまう。


虚空〜COCOO〜』  2006年/DV/41分

監督:久保直樹
出演:山本剛史、おぞねせいこ、原田光規、宮川ひろみ

Dは高校時代に製作した自主映画で当時、時の人となった伝説の映画監督だった。しかし、その『映画』1本を残して消息不明となっていた。そのDが30歳を目前に再び映画を撮ることに。

3/25(木)18:30〜X  □3/31(水)18:00〜X  □4/9(金)16:30〜P







Level C』  2009年/DV/12分

監督・脚本:コダヨシキ 撮影・照明:前田智広
出演:今西洋貴、宮本正之、小柳由佳

無人島に流された男女。 救出された2人の調書をとる事になった月城が知る真実とは……


焦げ女、嗤う』  2009年/DV/55分

監督・脚本:瀬川浩志 撮影・照明:平野晋吾
出演:新井美穂、高木公介、よこえとも子、谷尾宏之

冬子はデート中に突然、山に捨てられた。元カレの久太と街で偶然の再会を果たし、その日のうちに結ばれる二人。しかし久太に想いを寄せる女・シュウコが現れたことで二人の関係は大きく変化し始める・・・。

3/24(水)14:00〜X  □4/2(金)14:00〜P  □4/8(木)20:00〜X
    ○8日  瀬川監督来場







会いたい人は、今どこにいますか』  2005年/HD/25分

監督:牛越大輔 助監督:近本育江
出演:新美茉利加、月野あひる、有山大介、広中るみな

杏は学校の屋上で時間をつぶしていた。なにをするでもなく、ただぼんやりと。まるで、自分が雲にでもなってしまったかのように思考回路を無理やりカラにしているのだ。そこに現われた見知らぬ女。彼女は杏を、姉に会わせてくれると言う。










よなご映像フェスティバル セレクション

地元の映画上映団体『BREATH』が企画、運営する映像の祭典、毎年1回開催される。2008年に始まり、2010年秋には第3回目を開催予定。 映像作家の発表の場、交流の場、地域からの情報発信の場として始まり、地域における映像文化の振興と発展に貢献する事を目的としている。

ゴロゴロ』  2008/DV/7分

監督:耳井啓明
2人の男の熱き戦いを描きました。


Brikky』  2008年/DV/10

監督:清川玲奈
世界のどんな社会問題よりも自分が一番関心があることを撮りました。この映画を撮りながら、映画を撮る意味というかモチベーションというような感じがつかめた気がします。


冬の亡霊』  2008年/DV/3分

監督:波田野州平
冬の浜辺をさまよう男と女の寓話。


音色』  2009年/DV/17分

監督:伊田徹平
映像ワークショップとロケ撮影を組み合わせて作ったファンタジーな映像作品。 ある日、少年たかしが山頂から指揮棒を振りかざすと、街に楽しいメロディが流れ出す。

3/24(水)20:30〜X  □3/30(火)20:00〜P  □4/5(月)14:00〜X
    ○30, 5日  うしこし監督来場    ○24日  よなご映画祭藤川氏  5日塚野氏来場








サーティン・マン』  2010年/DV/10分

監督:尾崎久悦 撮影:小堂真宏
出演:戸田光啓、尾崎久悦

持ち物を盗まれた男が、盗んだ奴を打ちのめし、奪い返すまで。


正義の人』  2009年/DV/45分

監督:谷口恒平 プロデューサー:橋本夏 撮影:渡邊啓太郎
出演:山本大樹、谷口恒平、所政之、鴨井雄一

京都府で活動するローカル・ヒーロー『京都戦隊 コトレン ジャー』のメンバーを追ったフェイクドキュメンタリー。メン バーたちの思いは暴走し、恐ろしい事件が巻き起こる

3/21(日)20:30〜P  □3/26(金)20:30〜X  □4/1(木)19:00〜P
    ○21, 26日  尾崎監督来場    ○全日  谷口監督来場







かの子』  2009年/HD/11分

監督:市川貴啓 スタッフ:関西大学映画研究部部員
出演:坂本美緒

どこにでもいる女の子、かの子。仕事先でタイプの男と出会い、いつも少し違った1日を過す。そして、私って何?と思いつめる。


鰹がくわえたバカ者』  2008年/DV/16分

監督・脚本・主演:向田優 撮影:西野侑希 照明:藤原玲二
出演:堤右科里、永野義弘、向田克己

鰹ダシの粉末袋を拾った裕人は、オモいを寄せる女の子のために奔走す る 。『人生とは己との闘い』と運命に挑んでゆく青春恋愛活劇。


何食わぬ顔』  2002-3年/8mm→DV/43分

監督・脚本:濱口竜介 撮影:濱口竜介、渡辺淳
出演:松井智、岡本英之

大学映研卒業時に製作。20歳前後の男女5人が徹底的にすれ違 い。皆の顔がとても好きでした(自分除く)。『PASSION』の濱口監督の処女作。

3/23(火)16:00〜X  □3/28(日)20:00〜P  □4/7(水)14:00〜X
    ○全日  市川監督来場    ○全日  向田監督来場







ポンの氾濫(サウンド版)』  2009年/DV/13分

脚本・監督:佐藤麻衣子 撮影:小堂真宏
出演:尾崎久悦、佐藤五十六、原孝平、吐山若奈

縫製工場で派遣社員として働く青年。同僚は社員とケンカし辞めていった。同僚の荷物にアイドル宛ての手紙をみつけたことをきっかけに、青年は新たな道を歩み始める。※第13回調布映画祭ショートフィルムコンペティション入選。


ODORIKO』  2008年/DV/8分

監督・脚本・撮影:佐藤麻衣子 録音・音楽・編集:大石昌男
出演:小柳こずえ・青山勝紀・中嶋康喜

ひとり歩きする名声に死んだ恋人の幻覚をよるべにする踊り子。虚飾と鬱屈にむしばまれながらも舞台にのぼる今日、ある夢を達成する。


Friend of the Night』  2005年/DV/44分

監督・脚本・撮影:濱口竜介
出演:岡本英之、鈴木里美

バンド・The Chroniclesの映像×音楽イベントの為に制作。『ラブホラー』という発注で、できあがったものはまったくラブでもホラーでもなく……

3/23(火)18:00〜X  □3/28(日)14:00〜X  □4/7(水)13:00〜P







1/4 identity?』  2007年/DV/8分

監督:崔正成 ナレーション:金華鈴

歴史を伝えなくなった今、知らないことで人を傷つけ、植え付けられた固定概念によって拒絶する。複雑な歴史と現在の問題を抱える在日、それは僕と亡き祖父を繋ぐもの。生まれてから自分は在日だと思って生きてきたが、自分が日本国籍を所有していて、在日ではない事を聞かされた。


1/2』  2008年/DV/13分

監督・ナレーション:崔正成 スタッフ:上田静香

僕と父は、家族でありながら国籍が違う。韓国人として生きてきた父は何を思い、今を生きるのか。そして今なぜ帰化したのか?韓国人から日本人となった父。韓国のルーツを求め、韓国に旅立つ僕。時代によって変わりつつあるアイデンティティー


コクハク22』  2008年/DV/30分

監督:松田義輝

何も変わらないと信じていたあの頃、僕らは四葉のクローバーみたいに仲のよい親友でした。周りは三つ葉たちばかり、ちょっと異質な四人でした。時が流れ、それぞれの環境に迎合することで社会化されるうち、いつの間にか一枚葉が欠け、気が付けば三つ葉になっていました。僕らはもう一枚の葉に会いに行くことにしました。


線香花火』  2008年/DV/17分

監督:川口雄平 プロデューサー:上妻定之 撮影:山崎慎也
出演:上杉大翔役、今西 洋貴、高橋葵役、木島さやか

男性が脚本を書いたとは思えない繊細な女性の心理描写に多くの女性が感銘を受けた作品。女性の表現しづらい一瞬の感覚を捉えた美しい映像に瞬間、胸が切なくなります。

3/26(金)18:00〜P  □3/29(月)20:30〜X  □4/3(土)14:00〜X
    ○全日  崔監督来場







最弱対最弱』  2009年/HD/13分

監督:西野孝宏 撮影:中島裕作
出演:稲森誠、吉田智、福谷孝宏

999戦999敗の男、東郷平八と韓国一弱い男の壮絶な闘い。 実力が均衡している闘いのおもしろさと、低レベルなバトルをいかに、カッコよく見せることを、テーマに作りました。


憂鬱ろけっと』  2008年/DV/24分

監督:坂下雄一郎 製作:金曽勇介 撮影:横田雅則
出演:柴山千奈

うじうじ悩む女子高生が放つ、ロケット青春劇。


白と黒の味』  2009年/16mm→DV/24分

監督:青木翔太郎 助監督:高橋良輔 撮影:増田直人
出演:今西洋貴、神山和範、西畑貴之

ありふれた情報にかき回され、何不自由せずに自分の意思を持たなくなっている現代の若者。卑怯で、強欲で、自分が一番大切。そんな本当の意味での『人間らしさ』を少しでも映像に映し出したい。

3/25(土)16:30〜X  □3/29(月)20:00〜P  □4/4(日)14:00〜X
    ○29日  坂下監督来場    ○29日  青木監督来場







ワンダリングガール』  1999年/16mm→DV/5分

監督・脚本・撮影:岡田まり
出演:岡田まり、森なな子、ガイゼンドーファー

帰る家が解らなくなった女の子のお話し


Dou-Mu』  2000年/DV/4分

監督・脚本・撮影:岡田まり 音楽・編集アドバイス:アンドレ・ストリンガー
出演:岡田まり、森なな子、アナ・マティセン

マヤデレンの『At Land』に触発されて製作した作品。どこにもいない自分を探して夢遊する女。


』  2002年/16mm→DV/1分

監督・脚本:岡田まり 撮影:ミラベル・アン 照明:ケイシー・シャッツ

謎めいた箱を巡る音とイメージの造形。


東京ノスタルジア』  2002年/DV/4分

監督・脚本:岡田まり
出演:ベンフィありさ

日本への憧憬を込めたホームシック作品


赤い靴』  2006年/16mm→DV/7分

監督・脚本:岡田まり 撮影ケイシー・シャッツ
出演:ベンフィありさ、ケイト・ブラウン、シーマ・カプアー、ケイト・ドロウマイヤー

消費文化に踊る。


オレンジの正しい使い方』  2005年/16mm/17分

監督・脚本・編集:岡田まり 撮影:ケイシー・シャッツ 出演:シャナティプ・クナサヤナポン、ダニエル・チャフィン、マニュエル・コーニョ

魔法のオレンジを見つけて、几帳面な彼氏から自立する女の子のお話し


蘇州の猫』  2001年/16mm/33分

監督:内田雅章 スタッフ:加茂庸子、佐藤有記、吉野留理、藤森朋果
出演:小金井直子、アッサム

『イルマーレ』のパクリとの謗りを受けて幾星霜……。そんなお話です。

3/24(水)16:00〜P  □3/29(月)18:00〜P  □4/3(土)14:00〜P
    ○29日  岡田監督  3日  内田監督来場







便ちプレ』  2007年/DV/17分

監督:中川真輔 スタッフ合津貴雄
出演:合津貴雄、中島泉、板倉武志

便の圧力に耐えかねた男が、最後に出す便のお話。まさか最後に出す便が、このような便になるとは、思ってもみなかった。それはもはや監督の便とは言えないと思うのだ。


Pal』  2008年/DV/48分

監督・撮影:舟木 健児 撮影協力:那須野 翔

川に飛び込んだ男の服を、女は持って帰った。女がその服をコインランドリーで洗っていると、オカマに話しかけられた。女が夜歩いていると、知らない男に話しかけられた。その男をオカマと二人で退治した。女は次第にオカマと仲良くなっていった。

3/25(木)20:30〜X  □3/28(日)14:00〜P  □4/6(火)21:30〜XP
    ○6日  中川監督来場    ○全日  舟木監督来場







赤猫』  2004年/DV/42分

監督:大工原正樹 脚本:井川耕一郎 撮影・照明:福沢正典
出演:森田亜紀・李鐘浩・藤崎ルキノ・永井正子

夫は風呂の水につかった電球を引き上げると、タオルでそっとぬぐう。まるで失われた我が子の命を悼むかのように。だが、その後、妻が淡々と語る流産に至る経緯を聞き慄然とする……。夫の目の前で妻が未知の他者に変貌するサスペンス。


』  2007年/DV/20分

監督・脚本:久保田裕子 撮影・録音:池田暁、久保田裕子
出演:usa19、町田彦衞

身体だけの関係を続けている女と男が、いつものようにホテルで会っていると、どこからか声が聴こえてくる。

3/26(金)14:00〜X  □3/31(水)18:00〜P  □4/3(土)18:00〜X
    ○3日  大工原監督来場    ○3日  久保田監督来場







タナトス』  2009年/16mm/23分

監督:吉川諒 脚本:石井沙貴 製作:山下佳奈子 出演:藍山みなみ、柳東士、清水大敬

一人の女が浮浪者の男に恋をした。 女は下半身不随の男からお金をもらい、浮浪者の男に食料品を支給する。 女が奉仕する物質的なものは次第に自らの肉体に変容し、男と女は肉体関係を築き始める。東京藝術大学の課題作品。


秘孔』  2008年/16mm/30分

監督:ヤングポール 脚本:堀口憲一 制作:李桓美 出演:なかみつせいじ、安保由夫、藤井九華、笠井薫明

父から受け継いだ古い整体院で働く相田健太郎。家族はバラバラ、冴えない日常を彼は過ごしていた。そんなある日、客の一人が彼の目の前で突然死してしまう。東京藝術大学映像研究科の16mm実習作品として制作された。

3/22(月)14:00〜P  □3/28(日)16:00〜P  □4/8(木)15:00〜P
    ○22, 8日  ヤング監督来場







モートラ物産音楽隊』  2004年/16mm/30分

製作・脚本・監督:西谷龍二 助監督・小道具・大道具:蓼内健太
出演:山本将司、新井友香、吉木敏博、ミナミユー

音楽隊の六ちゃんは太鼓のバチを失くして大慌て!演奏時間が迫る中バチを探しにもと来た道を戻るのだが、途中赤い風船に目移りしたり、釣り人と休憩したりと徐々に脱線してゆく・・・果たして演奏時間に間に合うのか!?・・・大自然を背景に一風変わったキャラクターと愉快な音楽で繰り出す全編セリフなしのデタラメドタバタ喜劇!!


みやこわすれ』  2008年/16mm/31分

監督:栗本慎介 撮影監督:白浜哲 録音:中島智也 編集:若林龍
出演:玉城大嗣、比嘉愛、榊孝輔、中村朱實

商品を多額の値で売りつける詐欺師の椎名は、ある日もうろくした老人・泉のもとを訪れる。自分を息子と思い込み家に招き入れる泉はどうやら都会に暮らす息子夫婦とは離れ一人暮らをしているらしい。

3/21(日)16:00〜P  □3/29(月)16:00〜P  □4/8(木)13:00〜P
    ○21日  西谷監督来場







ドリームランド』  2009年/HD/11分

監督、脚本:吉川諒 製作:趙民英 撮影:下川龍一 出演:真砂豪、方飛越、除徳源、林欄欄

日本人が所有する畑に中国人が侵入してきた。領域を荒らされた日本人は中国人に対し憎悪を抱き始める。人種の異なった人間が領域を巡り対立する寓話的物語。


オンナたちよ!』  2008年/16mm→DV/51分

プロデューサー・脚本・監督:西谷龍二 企画:西谷龍二、田中洋二 出演:八木正純、藤田三三三、Kumico、白石龍子

『オンナなんてやめといたほうがいいよ〜、人生台無しにするから』、青年は男にそう言われるとオンナの悪口を実例で見せられていく。男の目的はお金、つまり実例を授業と称し青年に授業料を払えと言う始末。

3/24(水)18:00〜P  □3/27(土)14:00〜X  □4/5(月)18:00〜P
    ○27日  西谷監督来場







AURORA』  傑力珍怪映画祭  2008年/DV/30分

監督・脚本・編集・美術:間野ハヤト 撮影:伊藤淳 出演:間野ハヤト、春山怜那、大久保美奈、荻原聖子

有害なオーロラが降り注ぐ近未来の日本。女たらしの映画監督・昌平はオーロラの撮影を強行しようとしていた。セクハラ、不倫、痴話喧嘩!修羅場と化した撮影現場にオーロラが迫り来る。エコとエゴ、そしてエロを真正面から捉えた問題作!!!


通り魔は通りでしか人を刺さない』  2007年/DV/31分

監督・脚本・撮影:中井友昭 撮影・演出助手:トム・ベイレス 出演:平原夕馨、吉原伸一、安藤匡史、晝田英治

男は女を刺すのだろうか?女はそれを望んでいるのか?鈍い衝動。暗い誘惑。倒錯的サスペンス映画。

3/22(月)16:00〜X  □3/30(火)14:00〜P  □4/7(水)20:00〜X
    ○7日  間野監督来場







名人伝』  2006年/DV/21分

監督:合津貴雄 スタッフ:前田和彦
出演:前田和彦、田中悠大、中野哲水

名人とは人騒がせな人なんでしょうかという映画です。その人がいるというだけで心強くもあり、穏やかでなくなったり。しかしそれって相手が何名人であろうと関係ないか。書いているうちに分からなくなりました。 中島敦の『名人伝』が本作の制作のきっかけとなりました。全くかけ離れたモノになってしまいましたが、、、。


unfinished』  2004年/8mm→DV/37分

監督:清水久美
出演:大林俊彦、清水久美

時を越えて自分の作品を残したいと考えるが、モデルを変えながらもいっこうに作品の仕上がらない『画家』と、今までの自分の経てきた様々な生をすべて記憶している『モデル』の精神的・分子レベルの交流。

3/25(木)16:00〜P  □4/2(金)20:00〜X  □4/6(火)19:30〜X
    ○2, 6日  合津監督来場







2007年2月2日』  2007年/DV/12分

撮影・監督:安川有果
出演:秋枝友子、藤田千晶

はじめて作った作品です。専門学校の同級生の秋枝さんに出演してもらい、いいなあと思ったので次の作品でも主役で出てもらいました。『桃まつり うそ』に参加の安川監督の処女作


燦と燐』  2006年/8mm→DV/55分

監督:清水久美
出演:友田遼子 川ア亮

農作物が育たなくなり、飢餓に喘ぐ世界で、懐に種籾を隠し持った少女が、種を撒くに相応しい土地を求めて旅に出る。理想に挫け、生きていくために配給の食べ物を盗み続ける中、突如現れた餓死寸前の男に心が揺れ、今度は男を生かすという大義名分のもと、盗みを働くようになる。

3/21(日)19:30〜X  □3/31(水)14:00〜P  □4/9(金)16:00〜X







座礁クジラ』  2010年/DV/15分

監督:伊賀裕一

公園、そこは全ての人が入ることを許される場所。これはゴミ袋と風船とそこに座礁した人間たちの物語。


小魔人』  2008年/DV/57分

監督:中川真輔 スタッフ:中村志穂、合津貴雄
出演:越田祐喜、中村志穂、板倉武志、松坂啓佑

潔癖な性格である青年とその幼馴染で彼への不満から国外への留学を志望する少女。二人にはある日一匹の魔人が見えてしまうがやがてそれは二人にとって決定的 なずれを生んでいく。

3/25(木)14:00〜P  □4/1(木)16:00〜X  □4/6(火)12:30〜P
    ○6日  中川監督来場